第二の大部屋

こんにちは、足利です。

テスト前ではありますが、前回のライフが適当すぎたのと、前回のライフに書いた禁酒が全然守れてないという2つの理由により、今回は結構前から温めてきた話題について書こうと思います。

僕のベットには僕以外の誰かが必ずいます。これは(端艇部)1年生の時からあったことなのですが、(端艇部)2年生になって、ベットが下になり、僕のベットに入りやすくなったこともあり、最近いろんな人が入ってくるようになりました。なぜなのかはよくわかりませんが、おそらく僕のマットレスが少し値の張るものであるため寝心地がいいのか、または僕のベットには物が少ないので寝やすいのか、または僕と一緒に寝たいのか、のいずれかだと思います。理由はともあれ、今回は主に僕のベットに入ってくる人の紹介をしたいと思います。

.S條君

おそらく彼が僕のベットに一番侵入してきます。彼は僕のベットのカーテンレールを壊したので、新しいカーテンレールを買ってくるまでは出禁にしたのですが、僕の許可があれば入ってきてもいいことにしてあげました。彼は大して忙しくもないのに、俺は忙しいんだと言って、なかなか買ってきてくれません。ガキですね。

彼は僕の許可がないとベットに入れないということもあり、僕が来るまで、僕のベットの前で自分の毛布を持ってきて、犬が飼い主を待つかのように僕のことを待ってます。そして僕が寝ているときにバックハグをしてきます。人によっては彼のことを可愛いと思うようですが、僕にとっては非常に気持ち悪いです。

.A厂君

彼もよく僕のベットに侵入してきます。彼は少し面白い特性を持っており、なぜかはよくわかりませんが、よく虹色のボールを持って僕のベットに訪れます。本人曰く、そのボールは抱き心地が良いそうです。抱き枕代わりなのでしょうか。不思議ですね。

しかし彼がベットに入ってくると、ベットが暖かくなるということもあり、僕が唯一ベットに入ってこられても不快にならない人と言ってもいいかもしれません。しかしパンツ一丁で入ってくるのはやめてほしいです。

.A日君

彼はたまに僕のベットに侵入してきます。彼が訪れる主な理由は、A厂君とゲームがしたいからだと思われます。2年生唯一の対校部屋民なので、寂しくなってきてしまうのでしょう。仕方ないですね。

.K野君

彼は少し厄介です。厄介な理由は2つあり、1つ目は逆向きに寝ることです。なぜ逆向きに寝るのか理解し難いのですが、なにはともあれ逆向きに寝て枕に足を乗せるのは本当にやめて欲しいです。2つ目は彼の臭いです。彼は少し独特な臭いを放っているため、彼がいなくなった後は必ずファブリーズをします。汚い服で入ってくるのはやめてもらいたいです。

.T岡君

彼はよく人肌恋しくなり、僕のベットに侵入してきて、僕に抱きついてきます。ちょっと気持ち悪いです。また、彼も少し厄介なことがあり、彼は僕の携帯の通知を見てきます。そして僕に、「入力中だったよ」、と誇らしげに言ってきます。艇庫にいるとどうしてもプライバシーがなくなりがちですが、携帯の通知を見るのはやめて欲しいです。

.S田君

彼もA日君同様、ゲームのためにたまに訪れます。マネ部屋民なので寂しくなり、来たくなるのはわかりますが、彼が厄介なのは一度来たらなかなか帰ってくれないところです。そして、足利のベットに何人入れるかチャレンジ、というゲームをいきなり開催し、ベットが大変なことになります。彼が来ると僕の寿命が2年くらい縮まったような気になります。

〈特別枠〉

3年生Y本さん


今の僕のベットがもともとY本さんのところだったということもあり、ごく稀に訪れます。僕が戻ってくるまで僕のベットに寝ていて、僕が戻って来ると、「足利のベットは気持ちいい」とだけ言って帰ってくれます。全然僕の気分を害すことなく帰ってくれます。とてもいい先輩です。

終わりに。今回のライフでいろんな人のことを厄介者扱いしてしまいましたが、実際は、みんながベットに来てくれるのを心待にしている自分もいます。「第二の大部屋」というのも案外悪くないのかもしれません。長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます!

次は梅津君です。

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *