一期一会

 

LIFE読者の皆さん、はじめまして!

 

バイブス協会会長杉森さまからご紹介にあずかり、身に余る光栄に震えが止まりません。

経済学部一年松井萌(まついもえ)と申します。

バイブス~~~~~~~~

 

 

はい。

LIFE初投稿ということで、私も自己紹介をさせていただきたいと思います。

 

大学に入学して自分が何をしたいか迷走に迷走を重ねていたある日。新歓期間の日吉キャンパスという広大な砂漠にひとりぼっちという状況が耐え難すぎたあまり、高校で同じ水泳部だった友だちに連絡を取りました。彼女は體育會を考えていましたが、これといって何か得意なスポーツがあるわけでもなかった私は、その選択肢は毛頭ないと確信していました。

が、、、そんなことよりも何よりもぼっちがしんどすぎるため、合流させてもらうことに。。

すると、ちょうど大学で端艇部に所属している、高校時代の先輩のお話を聞くということで喜んでついて行った、、はいいものの、自分には関係ないと、割と真剣にドーナツと向き合っていました。

しかし蓋を開けてみると、なぜか興味のなかったはずの私が友だちよりも大いに感銘を受ける始末。

なんの天変地異か、今に至ります。

(M本さん、大学でもどうぞよろしくお願い致します。)

 

今思うと、体操、水泳、テニス、陸上、、と気が付いたら個人競技しかしたことがなかった私にとって「究極のチームスポーツ」という言葉がとても魅力的だったように感じます。「毎日充実してるよ」と自信をもって断言していた先輩の姿、大学生活四年間を捧げる「寮生活」。「自分がどんなにしんどくてもこの人たちのためなら頑張れる」そんなスポーツにどこか惹かれていたような気がします。

 

もともと思い描いていた大学生活とは若干?大分?かけ離れているような気もしますが、今は毎日充実していて一週間があっという間です。まだ出会ってから2ケ月しか経ってないなんて信じられないキャラの濃い同期に囲まれて、日々練習に励んでいます。

まだまだ精神的にも身体的にもよわっちい私ですが、少しでも成長して強くなれるように四年間精一杯駆け抜けようと思います。これからよろしくお願いいたします。

 

 

次はボート部唯一の理系男子!

…と紹介するのはやめてくれと言われました、松尾くんです。

(いい紹介文が思いつかなかったんだ…すまない……)

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *