BUMP OF CHICKENのすゝめ

こんにちは!3年の青木です。

大下くんの次は新井先輩だと思っていた読者の皆さんごめんなさい。

次は青木が担当させていただきます。

正直こんなに早く自分の番が来ると思ってなかったのでネタがありません、、

なので今回は私の大好きなバンド、BUMP OF CHICKENについて書きます。

超自己満ライフお許しください。邦ロックとかなにって人はブラウザバック推奨します。

 

バンプの魅力は

①もしかして自分のための歌!?って思うくらいリスナーに寄り添ってくれる歌詞

②メンバー間の仲の良さ、信頼関係から生まれる曲のあたたかみ

の2つだと思っています。この2つを聞いていいなって思った人はぜひスクロールしてください!

 

 

ではバンプの紹介に入ります。

まず最初にバンプとは?について。

BUMP OF CHICKENは男性4人組のロックバンド。バンド名は「弱者の反撃」という意味を持って名付けられました。

メンバー4人は幼馴染で、だからこそのメンバー間の空気感もとっても素敵なバンドです。

バンプファンを公言している著名人も多く、ミスチルVo.桜井さん、米津玄師さん、フィギア世界王者の羽生結弦選手、RADWIMPSのVo.野田洋次郎さんなどがバンプへの愛を様々なところで語っています。

ではバンプって名前は知ってるけど天体観測しか知らないみたいな読者のみなさんにおすすめの3曲をお伝えします!

第三位 sailing day  https://www.youtube.com/watch?v=F9L7QAL5m5g

2004年に劇場版ONE PIECEの主題歌になった曲。疾走感あふれるサウンドと間奏のベースラインがめっちゃかっこいい。あとは曲名通り、歌詞にも何度も「舵をとれ」って言葉が出てきます。まさにボート部員が聴くべき曲ですね!!

自分の人生は自分で舵を取れ!みたいな前向きなメッセージが込められています。

 

第二位 記念撮影 https://youtu.be/2WY1wrwpd3k

卒業シーズンにぴったりのこの曲。とにかく聴けばわかるとしか言えないんですけど、春が来そうな別れの季節の今聴くとやばい(!?)です。未来に向かって離れ離れになるけど、寂しいってよりひとりになっても大丈夫っていうような歌詞です。

歌詞サイトはこちらから→https://www.uta-net.com/song/232187/

 

堂々の第一位!!!! 天体観測 https://youtu.be/j7CDb610Bg0

言わずと知れた名曲。紹介するまでもないですね。58.1万枚を売り上げた最大のヒット曲です。

こんな天才的な歌詞をボーカルの藤原基央は16歳で書いたらしいです(多分)。歌詞の奥深さからは10代が作詞したとは信じられません。

歌詞が直接的でなく、言葉の使いまわしが独特なバンプの音楽の真髄に触れることができる曲だと個人的に思っています。

ファンの中では、一瞬で消えてしまうほうき星を逃さないように天体観測するように今この瞬間を生きよう的な歌詞解釈が通っています。

 

ここまでつらつら書きましたが、バンプの魅力は伝わりましたでしょうか!

ボート部に入部してからは中々ライブに行けず、いつもライブDVDで我慢していますが、いつか東京ドーム公演とか行きたいなって思います。

高3の時は大学に入学したらたくさんのバンプファンに出会えると思っていましたが、意外といなくて寂しいです。世代じゃないのかな、、。

ボート部には129期の高崎さん、南雲さん、中居さん、131期の村上君もバンプリスナーですが、もっと艇庫にバンプを聴く人が増えるといいなと思っています!!

このライフを読んで興味を持った人がいたらぜひ声をかけてください。アルバム、ライブDVDなんでも貸します!!!

こんな自己満ライフを最後まで読んでくれた方、ありがとうございました!笑

次は皆さんお待ちかね『青木にとても優しく、ジェントルマンで以下略』と紹介するように言ってきた、新井勇大くんです!

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *